たぬきサマー

ミニマリストだけどコスメ好き

雑記

モテ服以外を身にまとう理由を見つけられず私は今日もモテ服を探す。他人に疑問を持たせない、それがモテ服のリターン。

モテ服について延々書いてきましたが 「そうまでしてモテたいのか」 と思われたかもしれません。 そうまでしてモテたい。 という気持ちもあるにはあるのですが、 ちょっとなんか逆を考えてみて頂きたいというか。 モテたいんじゃない。 モテなくなるのが悲し…

モテ系ブランドと、モテ系がまるまるコンセプトなブランドとは違う。モテ系ブランドの服は、似合うにたどり着く前に体力が殲滅する。ひとつのブランドの中からモテ服を探すって、ウォーリーを探せみたいな難易度じゃない!? その手間ミニマル化したい。

こんばんは。 前回の記事でモテ服がコンセプトのブランドを見つけた旨を書かせて頂いたのですが、 最初は試着会に行くのも面倒だったのに じょじょにじょじょに 楽しみで悶え苦しむようになってきました。 モテ服を見つけ出す手間がなくなるんですよ。 幸せ…

モテ服責任転嫁 モテ服思想ミニマル化

気になるモテ服があったので試着会に行ってきます、どうも。 もう、既存のブランドからモテ服を探すのが面倒で面倒で面倒で頭がどうにかなりそうだから 「これ着とけばモテまっせ」な服を用意してほしい。 そういうブランドコンセプトであってほしい。 スイ…

嫌いを因数分解すれば、嫌いじゃなくなるのかも。

嫌いを因数分解すれば、嫌いなものってなくなるのかも、とふと思った話です。 私は常備菜という言葉が嫌いでした。 ほんとになんとなくなんですけど。 ある日、なんでこんなに常備菜という言葉が嫌いなのかな、と考えました。 暇だったのかもしれません。 (…

甘辛MIXも裸足で逃げ出すコントラストの女王 現世利益のミューズ 神崎恵の魅力のひとつはトレースする際のカジュアルさにあるのではないか

何度となく書いている永遠の美のミューズ十和子。 miniroom.hatenablog.com 十和子には安心感がある。 フックもインパクトもあるけれど、 人を決してざわつかせない。 明と離婚するそぶりもないし、 わけのわからないコスメも売らない。 十和子下地イズパー…

紫外線を「おばあさん光線」スキンケアを「おクスリ」と呼ぶ君島十和子の『エレガンスバイブル』は老化に抗う力を与えてくれる

十和子について書きすぎかもしれない、 と思うのですが、 十和子の本、 『Elegance Bible(エレガンス・バイブル)』(君島十和子・著)が 思いのほか熱かったので語らせてください。 エレガンス・バイブル―美しくありたいと願う、全ての女性に捧ぐ posted w…

ライフハック的断捨離したいもの、それは新しい読書

己を高めたい…でも休みたい。 そんな私の欲望と怠惰の結実、それが積ん読。 キンドルには、読めてない本がどっさりです。 いやー、ね。 買った時にね。 思ったんですよね。 これ読んだらワンランクアップした自分になれる、って。 その欲望だけが暴走し、残…

2019年美容的に断捨離したいこと。よもぎ蒸しの半日潰れる容疑。私の断捨離は意識の高さでなく、スケベ心によって実行される

あけましておめでとうございます。 新年の抱負といたしまして、2019年美容的に断捨離したいことについて書きたいと思います。 ・悩む 2019年は試験的に、悩みを断捨離したいと思います。 正確には、悩むことでしょうか。 ライフハックとしての、悩みの断捨離…

得意中の得意を仕事にしない理由はきっと

今日も、もう少し違うお話です。 仕事をがんばれない、の 不毛な解決策として、 自分を嫌いになれば、 もう一度がんばれるんですけどね。 でも不健康だからなあ。 いつか折れちゃうんだよね、それは。 大人としてあまり選びたくない手段となってしまいました…

聞け! CHICCAおじさんの声! 『生まれつき美人に見せる』(吉川康雄・著)はエッジィすぎる美の標語集

「自分が活字中毒だった」 そんなことを思い出させてくれる名著に出会いました。 Aile(id:maisondailes)さまに教えていただきました CHICCA(キッカ )ブランドクリエイターであらせられる 吉川康雄(よしかわやすお)さんの著書 『生まれつき美人に見せる』…

『お父さんは心配症』佐々本さん(佐々木光太郎の女装時)に学ぶモテのライン

ちょっとモテ話など語ります。 教科書は『お父さんは心配症』岡田あーみん・著です。 お父さんは心配症 (2) (りぼんマスコットコミックス (381)) posted with カエレバ 岡田 あーみん 集英社 1986-09-01 Amazon 楽天市場 待って待って石を投げないでください…

自分を好きになると仕事がんばれなくなる問題

コスメでもミニマリストでもないお話をば。 ちょっと私、今地味な問題にぶちあたってまして。 私、自分を好きになるキャンペーンをここ数年おこなってたんですよ。 そしたらまあまあ自分を好きになってきて。 でもハタと気づくんですよ。 この矛盾に。 私が…

おひとりサマー

おひとり様の外食が大好き シュシュです、どうも。 今日は外食について語らせてください。 全然たいした内容ではないことを先にお詫びしておきます。 ド庶民の語ることなのであたたかくみてくださると助かります。 さらに、関東にお住まいの方以外の方が読ん…

きらびやかモテって、消耗戦じゃないかなあって疑惑。

地味モテなんてありえないという方にお尋ねしたい。 きらびやかモテのほうが 難しくないですか…???? 最新のファッション、 最先端のメイク、 今どきのスタイル、 で勝負しなきゃいけない土壌で 第一線はるって キビシクない…???? そんな激戦区に行く…

自分らしく生きるってコスパ悪いでしょ

嫌われるか好かれるか 二択になってしまう って結構つらいですよね。 私はそういうタイプです。 こんばんは。 好かれるか嫌われるか極端な人って、 余計なこと言ったり 変則的なこと言ったり 自分が思うまま言葉を発するのが正しいと信じているので 大半の人…