捨てまくった先の欲望

前歯の矯正と加圧トレーニングで最小限の自分を目指す

ミニマリスト的髪の長さ

悩ましい髪の長さ問題

 

ミニマリストとしては、髪型はショートが望ましいですよね。

シャンプー代もかかりませんし、髪を乾かす時間も節約できます。

 

でも、やっぱり長いほうが女のひとらしさを感じてしまうのです。

 

1年以上お任せしている美容師さんと相談を重ねる

 

で、1回、ロングにして、胸くらいまで切って様子を見て

結局、鎖骨くらいまでの長さにしてみました。

 

結果、自分が思う女の人らしさと、ラクさを兼ね備えた長さは

鎖骨くらいのロブだ、という結論が出ました。

 

f:id:miniroom:20160303141201j:plain

肩甲骨くらいまで伸ばしたロング、

胸くらいまでのロング、

鎖骨くらいまでのロブ、と

段階をおって、じっくり観察しながら

美容師さんと相談して決めた長さなので

今までで一番納得している髪型になりました(*´ ∇`)

 

今までは、美容院にいってカタログを見て、勢いで髪型を決めてきたので

こんなにじっくり長さについて考えたことがなかったなあ、と気づきました。

 

自分をしっかり観察して、もったいながらず少しずつ髪をカットして、

信頼できる美容師さんと相談してヘアスタイルを作るってすごい贅沢ですよね。

 

でも、いつも、なんくとなく髪型に不満を抱えながら暮らすより

今のほうがコスパがいいと感じています(*´ ∇`)

 

なんだか髪型にいつも不満があるという方は

1度じっくり髪と向き合ってみると毎日が少し楽しくなるかもしれません。