捨てまくった先の欲望

前歯の矯正と加圧トレーニングで最小限の自分を目指す

運動は継続してやらなくても効果がある

運動ってものが増える

ミニマリストにとって、
運動によって物が増えるというのは

悩ましい事実ですよね。

ヨガを始めようにも
マットやらピッタリした服やらが必要です。

汗もかくからインナー(きゃ♡)も
たくさん必要です。

持ち運びのためのかばんも
いります。

で、面倒になって

結局運動をしない……と。
(あ、これは私が怠惰なだけか)

f:id:miniroom:20160826212109j:plain

でも、どうでしょう。

継続した運動でなくても
効果があるとしたら。

汗をかかなくてすむ
→着替えが必要でない
→持ち物が最小限に抑えられる

 

運動をしないテはないなって
思いませんか。

 

私とてダイエットの鬼なので
汗をかく有効性も知っているのですが

私のように

ミニマリストを目指している
・運動がそもそも大嫌い
・めんどくさがり
・かといって運動しないことは気になっている

こういう人間にとって
運動を継続しなくていい、というのは
朗報な気がするのです。

ゼッタイなにもしないよりは
よさそうですし。

なので、こまぎれの運動に
挑戦します!

f:id:miniroom:20160826212338j:plain

ちなみにこの情報は
あるミニマリストさんのブログから得ました。

どの方だったか
思い出し次第
リンクを貼りますね。