捨てまくった先の欲望

前歯の矯正と加圧トレーニングで最小限の自分を目指す

”これから使う”とかさ、うそですよ、誠実さを疑うね

見た目もよくて機能的だけど持ち主がポンコツ

 

かわいくて
顔がリフトアップされると言われていて
足痩せにも効くらしい
ローズクォーツのかっさ。

 

でも結局、
顔には1週間、
足なんて2回くらいしか使ってない…!

f:id:miniroom:20160911053130j:plain

いいわけというよりは嘘なのだ

こ……これからは使うからホントマジで

痩せたいしリフトアップしたいし!

なんていい続けてはや数年。


オオカミ少年でもリスペクトしてるのかオマエは状態です。

いい年してオオカミ少年をリスペクト&トリビュート。

少年って年でもないのに。

あ、年はいいか、この際。

 

使えないということは、使わないということ

もう、私には、かっさは続けられない
ということなのでしょう。

 

諦めて手放します。

 

そうだ、小物入れに
ローズクォーツのブレスと
かっさを入れて
母にあげることにします。

きっと喜んでくれることでしょう。

 

(不用品を人にあげるのはよろしくないとされていますが
私はそこはわりと肯定派です。
人それぞれってことで……)