捨てまくった先の欲望

前歯の矯正と加圧トレーニングで最小限の自分を目指す

服のひもを捨てました

そんなものあったんだレベル

 

使うときもあるだろう……ととっておいた
カーディガンのひも。

ウエストを絞りたいとき用の

セクシーな存在。

 

めんどくさがりで
物忘れのひどい私が
使うわけもなかったのです。

 

f:id:miniroom:20161013205707j:plain

 

ファッションの幅が広がるかもしれないという期待とともに

潔く断捨離です。


断捨離って、
自分の習性を
つくづく自覚できるなあ……

 

紐とか細やかなオシャレ、

私にはまだ早すぎたようです。

 

己のレベルを知ることができるライフハック

それがミニマリズムです。