たぬきサマー

ミニマリストだけどコスメ好き

HIFUで20代の輝きは取り戻せるのか

こんにちは。

前回からずいぶん時期があいてしまいました。

 

なんだか書きたい情熱が霧散してしまったのです。

 

ありていに言うと、仕事で追い詰められてた。

 

しかし、またもりもり書きたいことが出てきましたので

ツラツラ書いていきたい所存です。

 

さて

前回の記事で、レーザーでの若返りにハマり倒してることを書きました。

 

miniroom.hatenablog.com

 

この記事で、

HIFU全顔に興味ある~

でも68000円もするしな~

どうしよう~

 

なんつって、迷っているふりしてたんですけど

 

がっつりやってきました。

 

目元と言わず、全顔。

7万払って。

 

グルーポン使わなかったら、何十万とかする

UTIMS A1(ユーティムスエーワン)

 

行ってきたのは南青山スキンケアクリニックです。

 

www.minami-aoyama.info

 

HIFUってさ、ウルセラよりも痛みがなくて

それでいてがっつり上げてくれるっていう

神みたいなレーザーなんですね。

 

胸躍らせながら行ったわけですよ。

 

目元だけHIFUして、その若返り効果のえげつなさは

知っていたので。

 

全顔なんてしたらどうなるんだYO! って。

20代の見た目になってモッテモテじゃないの。

(自分に)

 

で、まあ痛み。

 

普通に痛い。

全身緊張する強さです。

恐怖で涙出た。

 

中年になって尚若い外見を保ちたいという浅ましい欲望への罰だって

純度高く信じてしまいましたもん。

 

罪悪感にまみれた。

 

まあでも浅ましい欲望が深ければ

我慢できる痛さです。

 

浅ましい欲望があってよかった。

 

で、効果。

 

目元だけのHIFUと

全顔HIFUの差がわからない。

 

顔の下半身や

目袋に強力に効いてくれたとは

思えない仕上がり。

 

相変わらず目元への効果はすばらしい!!

20代のような目力です!

(本人の本人による本人のための賛美)

 

でもどうするー?

顔の下半身…。

7万払ってもどうしようもないとなると…。

 

アレかな。

 

PAOの出番…カナ!

 

ここはもう、体同様、筋トレで頑張るしかないのかと

ポチしました。

 

でまあ、さっそく飽きてる。

 

いや効果がすぐに出ないのは

私とて社会人歴の長い中年ですから

わかってますとも。

 

そうじゃなくてね

筋肉痛っていう

ありがたいのかそうでないのか

判別つかないようなものの

リターンすらないんですもの。

 

だから続かなかった。

 

とかいってここ油断すると

「あのときやってれば良かった~」

「本当にたるんでからじゃ遅かった~」

とかなるんでしょ?

 

社会人歴の長い中年だからわかってる!

 

なので、気が向いたときはブンブンしてます。

 

また効果があるようでしたら

その運動の退屈さとともにレポしますー。