たぬきサマー

ミニマリストだけどコスメ好き

知ってしまったなあ…と静かに見つめてしまう ヒノコプラセンタは禁断の扉

良すぎて「知らなければ良かった」と思うコスメってありませんか。

つまり

凄い良いけど凄い高い

ってことなんですね。

 

私にとってのそんな悩ましい存在がこちら。

ヒノコスメhinocosmetics online shopヒノコプラセンタ

 

hinocosmetics.shop-pro.jp

 

お値段驚きの1ml×3袋で1800円。

 

ドッシェ~~~!

ローラメルシェ~~~~!!

 

でも、「継続して買いたいのにこれじゃムリ~」とは思わなかったんですよ。

なぜなら、私プラセンタにすこし猜疑心を頂いているところがあるから。

だから、これも「普通に良いだろうけど、リピるほどじゃないんじゃない?」

って、タカをくくってました。

 

プラセンタ注射とにんにく注射なら、にんにく注射をノータイムで選ぶような人間ですので。

 

miniroom.hatenablog.com

 

 

「じゃあなんで購入した」、って話なんですが、それはまあ、記念受験的な。

 

記念ヒノコプラセンタ的な。

 

1回使ったけど普通でした~なんてね、そんな未来を予想してたんですよ。

 

そんな軽いタッチでSBLのリピート2本目とともに購入したんです。

(6袋3600円はそんなに安い買い物ではないのですが、送料の関係もあったので強気になってます)

f:id:miniroom:20181013115437j:plain

f:id:miniroom:20181013115451j:plain

 右が空っぽのSBL。

 

f:id:miniroom:20181013114625j:plain

 

ヒノコプラセンタ。

1ml×3袋×2set

 

f:id:miniroom:20181013153826j:plain

 

テクスチャーはゆるゆる。ほぼ水。私みたいなうっかり者が油断すると、全部こぼしてしまうヤツ。be carefull!! 気を付けて!!

 

f:id:miniroom:20181013115806j:plain

 

という感じで、上記の理由と、サンプルっぽい見た目もあいまって(パウチをサンプルと思い込んでいる古いタイプの人間)上から目線で使ったんですけど…

 

私甘かったーーーー!!!

あまちゃんだった。

 

甘栗むいちゃいましただった。

 

ナメてる場合じゃなかった。

ヒノコスメさんはやってくれました。

 

めーちゃくちゃ良かったんですよ!!!!!

 

肌プリンプリンのバツバツン。

ぷっくら元気ミチミチオロナミンC!!!!

 

それでいて刺激ナシ。

 ここ、アトピーにとって一番だいじ。

 

アアアアーーーーウオーーーーー

プラセンタさああああ

注射のときはあんなにイマイチだったじゃーーーん!!!

肌黄ぐすみさせる勢いだったじゃあああああんんんん!!!!

なんなのそれなのにプラセンタ…っ

あなた…っ

 

コスメになったら、こんなにヤリ手に変貌するの…っ!!!!

 

私は知った。

プラセンタは塗るものだということを…。

刺しちゃイカンかったんか…。

(※個人の感想です)

 

正直、生涯コスメ認定したいです。

ああ~~~でもお値段!!

ああ~~~~~お値段!!!!

1ml×3袋で1800円~~~~~~!

 

何度も言うよ 君は確かに お値段マキシーマム~…。

どれだけ計算しても、1日600円かかることは変わらず、、、。

 

カラーものメイクをおもいっきりミニマムに戻して、ヒノコプラセンタに資金を集約するのもアリかもしれない…ぐぬぬ…。

 

ヒノコプラセンタを使い続けるにはどんなコスメ計画が必要なのかしら。

新しい美容の課題が生まれてしまったのでありました…。

 

いいものに出会っちゃうと、それはそれで色々考えることが出てきちゃいますよね~…。

 

ショッピング同行についての記事はしばしお待ちくださると嬉しいです。

書いてみたんですけど、熱みたいなものがなくて、なんか一本筋みたいなものが欲しいなあと悩んでいるところです。