たぬきサマー

ミニマリストだけどコスメ好き

君の名は。パタカラ。私の名は。馬鹿。

買いました。

ついに買いました。

f:id:miniroom:20190130174916j:plainf:id:miniroom:20190130174937j:plainf:id:miniroom:20190130175022j:plainf:id:miniroom:20190130175042j:plain

 

その名もパタカラ。

 

こちらも棺にコスメさんのブログを拝見して知りました。

 

www.hitsugicosme.com

 

でもパタカラは買わないかな、と思ってたんです。

PAOは買ったくせに。

 

なんでかっていうと、

難しそうだから!!!

 

なんか器具が複雑な形をしているから!!!

 

PAOですら扱いきれない私に、こんな難しい形の器具なんて扱えるわけないと、最初から老化対策の候補に入れてなかったのです。

 

でも買ってしまいました。

 

なんでかっていうと、棺にコスメさんがやはりパタカラはいいとおっしゃったからです!

なにより、PAOより気軽だ、と。

さくっと使えて、毎日使うには、パタカラはとてもいい、と教えてくださったのです。

 

気軽…?

毎日使える…???

 

あの絡み合った複雑な形に少しの猜疑心を覚えながら、購入しました。

 

当たり前ですが、棺にコスメさんを疑ったのではなく、自分の器用さを疑っています。

 

大抵の人がなんなくできることが、私は往々にしてできないのです。

 

f:id:miniroom:20190130175626j:plain

 ↑

私の不安を煽る絡み合った複雑な形。

 

 

ついにあの複雑な形と対峙するときがきました。

 

ポイントがつくから私は楽天で購入しました。

 

あと、ピンクのやつも使うと効果が全然違うとのことだったので、ピンクのやつがついてるプレミアムセットにしました。

「ピンクのやつ? あんまり使わないよー」なんてお返事を期待してましたが、そうはいきません。美に怠惰はご法度なのです。

さよなら9900円(税別)

 

ちなみに、ピンクの奴の名は。フィップル。

 

f:id:miniroom:20190130213636j:plain

 

すあまでもないし、入れ歯用の何かでもないよ。

 

f:id:miniroom:20190130213657j:plain

 

こうやって使うよ。 

 

さて、なんだかんだで私のもとへやってきたパタカラですが案の定、使いづらそう。

 

f:id:miniroom:20190130175746j:plain

 

そもそも口に入るの? これ…。

how…???

 

不器用なりに説明書を見ながらごにょごにょ装着しましたところ、

どうにか口の中に収まりました。

 

そうなったらしめたもの。

 

これは!!!!

 

楽しい。

 

めっちゃ気軽!!!

 

それでいて口の弱った筋肉使えてる感あるーーー!!!!

 

美容器具のグラム数というのは存外大事なポイントで、本当にPAOより遥かに気軽に使えました!

 

一見複雑かに見えた形状ですが、なかなかどうして

カンタンに顔の筋肉を鍛えられるベストな形でした!!

 

使い勝手さえわかればこっちのものとばかりに、

私は一日中パタカラを咥えるという暴挙に出たのです。

 

そしたら

ほうれい線が濃くなって、顔の筋肉がそげて顔の形が変わってしまいました。

 

私の名は。馬鹿。

 

ほうれい線が一時的に濃くなることがある、と、説明書には書いてはありますがやはり不安は隠せず、棺にコスメさんに「一度ほうれい線濃くなりましたか?」とお聞きしました。

 

ヒツコスさんは、一度ほうれい線が濃くなるエアポケットには遭遇されなかったとのことですが、

解決策として、顔をほぐすことを教えて頂きました。

 

顔も体同様、鍛えるだけではなく、ほぐしも同時に必要とのことでした。

 

鍛える→ほぐす

 

このセットこそが美のキモだそうです。

 

以後、一日中パタカラを咥える、という暴挙は避け

(避け、っていうか、最初からやりなさんなよ)

一日数回、きちんとフィップル(ピンクのやつ)を使い、パタカラ後は肉を忘れずほぐす、という使い方にしました。

 

一時期「マジかよ」「誰だよ」「君の名は?(鏡に向かって)」くらい変になった顔は、これで元に戻りました。

良かった…。

 

つきましてはパタカラをご利用の皆さま、用法用量を守って正しくお使いください。

 

こんな注意書きなくとも、

一日中パタカラ咥える人なんて、そうそういないかー…。

 

はしゃぎすぎはしゃぎすぎ!

 

皆様もパタカラでの浮かれ具合には、くれぐれもご注意ください。

 

パタカラを皮切りに、更なる大物美容家電(私にしては)を購入しましたので、また書きます。

 

2019年は美容器具イヤーです。