たぬきサマー

ミニマリストだけどコスメ好き

コスメ熱が再燃したワケ

コスメ熱が…

コスメ熱が再燃しております。

 

ミニマリスト精神と

コスメ熱って

どう考えても相性悪いんですよ。

 

さらにアトピー肌なんで、

楽しいメイクもスペクタクルなスキンケアも諦め、

最低限のコスメだけで

静かに暮らしておりました。

 

でも好きなの。

コスメがやっぱり大好き。

 

同じような色のチークが何色も欲しい。

つけちまったら差なんて判別つかない微妙なニュアンス違いの

グロスが何本も欲しい。

粉質の違うシャドウを買い揃えて肌の上で個性を楽しみたい。

 

それを思い出させてくださったブログがあります。

 

棺にコスメ様です。

 

www.hitsugicosme.com

 

今更私なんぞに紹介されるまでもなく

コスメ大好き乙女たちの心を鷲掴みまくっておられるブログ様です。

 

(関係ないけど、乙女たちって打ったら

お留たちって出て、なんかPCのハードディスクに年齢バレてんのかって

戦慄したよね)

 

そのコスメ愛、

言語化の緻密さ、

一発で虜になりました。

 

コスメ愛、ぶり返し。

 

コメント欄まで読ませて頂いているのですが、

やはり私同様、コスメフリーク出戻り様が多いようで。

 

そうなんですよねー。

今のコスメってだいたい高機能で

探求しだすとキリないし

いい年だからもう自分に合うものも分かってる。

 

その上で、さらにいいものはないか?

と探求するのって、

割りが悪いんですよ。

 

80%までは伸びるけど、

80%以上伸ばそうとすると

伸び率悪くなって、時間かけるメリットが少なくなるっていうあの原理。

 

コスメフリークにも該当する理論なのです。

 

でもそんなこと知るかーって。

 

コスパ悪いのがなんだってんだーって。

 

分かってて好きなんじゃい!

って。

 

そういう気持ちにさせて頂けるブログ様です。

 

そういう気持ちにさせて頂いた結果

びっくりするほどコスメにお金を使ってしまいました。

 

もはやコスメフリークなのか

棺にコスメ様フリークなのか

私にはちょっとわかりかねます。

 

まねっこさせて頂いた美容品たち

これから随時ご紹介していこうと思います。