たぬきサマー

ミニマリストだけどコスメ好き

【衣服感ゼロ】体用日焼け止めについて考えるのを放棄してナガシカクを購入した結果【テーブルクロス】

 

焼けたくない。

焼けたくないですよね。

夏の紫外線から肌を守り切れば、すごく白くなるんじゃないか、って

夢想したりもするわけです。

 

だから毎年考えるんですよ。

 

サンバリアの日傘について。

 

uv100.jp

 

でもよく聞きますよね。

高い、とか。

重い、とか。

 

高いは節約を頑張るとして、

重いはいかんともしがたい。

 

絶対負けてしまう。

結果、使わなくなって、金銭的にもダメージ。

いかんともしがたい…。

 

さりとて体は守りたい。

ついでに言うと、サンバリアグッズを購入すれば

UVコスメ塗らなくて済んじゃったりしないだろうか…という

スケベ心あふれる考えにも支配されておりました。

 

わかってる!!

ちゃんと日焼け止めコスメ塗って、

そのうえサンバリア使わなきゃいけないんでしょ!?

 

でも無理なことってあるじゃないですかーーー。

 

自分ができる範囲で有効なことをする。

そんな感じでマージン持たせる考えをすれば

少し安心じゃないですか…。

 

ただのものぐさなんですが。

お恥ずかしい。

 

そこで教えて頂いたのが

サンバリアのナガシカク。

 

 

uv100.jp

 

 

え~~~なにこれ~~~!!!

 

いいじゃん!!

がさっと羽織ったら日差しをシャットアウトしてくれるなんて!!!

 

身体用日焼け止めを塗る面積も減るんじゃない?

面積が狭ければ、お高いものをセレクトしても負担が少なくすむじゃない?

 

さらに、”ゆきんこスタイル”(頭にかぶるスタイル)で着用すれば、

顔用ひやけどめもサボれるかもーーー!!!

 

スケベ心に支配された私は、

すぐさま購入しました。

 

届いたものを見て驚きました。

 

f:id:miniroom:20200829175001j:plain

 

質感が完全にテーブルクロスなんですよ!!

 

ええ~~~

衣服感ゼロ~~~

 

羽織ると完全に

テーブルクロスまとってる人

なんですよね…。

 

いや、いいんですよ。

この形体がメジャーで

夏になるとテーブルクロス質感の布をまとう女性が

街にあふれてるとかならいいんですよ。

 

でもそんな人、いねえええ~~~!!!

 

お仲間がいたら、クラクションならしちゃいそうなレベルで

いらっしゃらない。

(同じ系列のバスとすれ違うと、運転手さんがプッと鳴らすアレ。

わかりづらいか)

 

まあ、もういいですよ。

テーブルクロス羽織ってる人であっても。

 

でも、念願のゆきんこスタイルをしてみましたところ

シャカシャカシャカシャカ耳元がうるさい!!!

 

そりゃそうだよね。

テーブルクロスだもん。

シャカシャカ言うよ…。

 

でも、一番の問題は、

この大きさだと、身体も顔も

すっぽり隠れないということ…。

 

全然いる。

日焼け止めいる。

 

日焼け止め塗ったうえで、

首元守りたいとか、

そういうプラスワンなアイテム。

 

プラスワンなアイテムなんて、

私が一番使いこなせないやつじゃん…。

 

完全に選択ミスでした…。

 

 

 

なんかおかしいなあ…と思いつつ、

ヒツコスさんにお会いしたとき、

ヒツコスさんのナガシカクを見せて頂いたんですよ。

 

それです!!!

ってなりました。

 

まさにガサッと羽織って

上半身の日焼け止めをシャットアウトしてくれる理想の形!!!

 

あれ、着こなし間違ったのかな?

と頓珍漢なことを思っていたのですが、

単純に大きさが違ったのです。

 

ヒツコスさんがご購入されたものは

”ワイド”・ナガシカクで、私のナガシカクとは違うものだったんです。

 

uv100.jp

 

私が購入したナガシカクは

7,800円+消費税

ワイド・ナガシカクは

10,000円+消費税

 

ワイド・ナガシカクは少しお値段が上がりますが

絶対にワイドのほうがいいと思います!!

 

私のような日焼け止めに対して

よからぬ考えを抱く無精者は

ワイド・ナガシカクですを選んだほうが間違いありません!

 

まあ、なんだかんだ書いてしまいましたが

でも、おでかけするときは、ストール代わりに使ったりして

普通に活躍しています。

 

テーブルクロス質感とか言っちゃってますけど、

可愛くなくはないです。

オシャレさはありますよ。

 

使いこなせる人なら、あって損はないです。

 

でも、ナガシカクでも逃げ切れず

顔に使うにはちょっと、な顔用日焼け止めもなくなった今

いよいよ体用日焼け止めを買わなければならなくなりました。

 

次回、結局何の日焼け止めを購入したか

書きたいと思います。

 

楽天ルームです。購入品などをレビューしています。

room.rakuten.co.jp

 

モッピーでポイ活始めました

pc.moppy.jp