捨てまくった先の欲望

前歯の矯正と加圧トレーニングで最小限の自分を目指す

電動歯ブラシは手放せない

小さいほうがいいのだけど

 

ミニマリストたるもの、なるべく小さくてパーツが少ない形状の日用品を

そろえたいと願うものです。

 

f:id:miniroom:20160303013615j:plain

 

その希望とは大きくはなれているのにも関わらず

手放せないものがあります。

 

それは電動ハブラシです。

 

時間の短縮

 

とても大きいですし、替えのブラシや充電器で場所をとります。

 

それでも電動歯ブラシを手放せないのは

少ない時間で、高いクオリティの歯みがきが実現できるからです。

 

場所はミニマムにはできないですが

時間をミニマムにしてくれるのが

電動歯ブラシなのです。

 

多少場所を取られても、許せるくらい価値があると思いますので

ミニマリストの方にも、個人的には電動歯ブラシおすすめです(*´ ∇`)